医療保険の必要性を感じて

Posted by eric-bailey.com on 1月 30, 2015
保険 / No Comments

人間誰も病気に対する不安感を持っているだろう。実際私自身、歳を増すごとにその不安感は大きくなっている。

最近は友人の入院などもあり、保険を身近に感じている。その上メディアで保険についてのCMをあれほど大量に見せられれば、保険について考えない方が不思議なくらいだ。まして無保険と言うのは考えられない。

実際私も、2つの医療保険に入っている。ひとつはオリックス生命、もうひとつは県民共済だ。
オリックス生命の方は、5年ほど前に保険の見直しをして、他の会社から掛けかえをした。大まかな保険内容や掛け金などを見直して、ベターかなと思い掛け替えた。

県民共済の方は、掛け金も少ないので特に考える事もなく掛け続けている。しかし年月が経つごとに医療も変わっているので、それに合わせて保険を掛け替えるのも難しく悩む所はおおいにある。

自分の家の火災保険を改めて確認

Posted by eric-bailey.com on 1月 14, 2015
保険 / No Comments

今年の夏は各地で竜巻による被害がありました。マイホームを持つと、火災保険に加入することになります。

火災保険といっても、火災だけでなく台風などの風ひょう被害などの場合にも補償の対象になると言われています。
火災保険に加入していれば、被害の程度により保険金が支払われることになります。
ですが、竜巻などでなくなってしまった家財などは補償の対象外です。

そこで、家財保険という保険があります。
家財保険とはその名の通り、家財の保険です。
雷などで、自宅のテレビがやられてしまった時に、家財保険に加入しているとその時の時価でテレビを補償してもらうことができます。
竜巻などで、家財が吹き飛んでなくなってしまった時にも補償してもらうことができます。
ですが、家財保険に加入している家庭は、ほんの一握りだと言われています。

家財保険といっても保険料はそんなに高いものではないので、火災保険と合わせて加入を検討されるといいかもしれないですね。